世界で1つの名前詩を大切な人へのプレゼント・ギフトに|AMAZING FACTORY

ブログ詳細

  • HOME
  • >
  • ブログ詳細

トヤオ工務店様 看板制作

  • トヤオ工務店様 看板制作
  • トヤオ工務店様 看板制作
  • トヤオ工務店様 看板制作
2019/02/26

トヤオ工務店の看板を制作させていただきました。

うん?看板…ウェルカムボード…アート作品です!

 

この作品が完成したのは昨年夏なんですが・・・

私の出展・営業の際、制作事例として共に半年旅を続けてくれまして、1月ようやくトヤオ社長の元にお届けすることが出来ました!

現在は隣接している「木まま工房」の玄関に飾って頂いております♪

 

いつもお世話になっている(伊勢志摩サミットウェルカムボード制作・教室開催・自宅の修繕・趣味の相談等々・・・)

トヤオ工務店さんは、三重県いなべ市大安町にございます。

ハイセンスな感性をお持ちの社長、めちゃくちゃ感じのいい大工さん達(もちろん腕もいいですよ!)がいて、

無垢の木を使った家づくりで、住み心地もホントにいいんです!

 

しかしコチラ、ちょっと変わっておりまして・・・

≪半分自分で作る家≫というのを推奨しておられるのですΣ(・□・;)

 

職人の命である道具も工房も惜しげもなく貸してくれますし、

道具の使い方も親切に教えてくださいます!

 

別に人件費を削減させたくて言うのではありません。

逆に手間がかかる事を何故推奨しているのか!

 

それは・・・

折角建てた夢のマイホーム

少しでも永く快適に住んでもらいたいからなんです。

 

素人がやるより、プロに任せた方がいいに決まってる!?

 

いいえ、引き渡した後が違うんです。

 

例えば、

「引き戸の動きが悪くなってきた」

そんな経験はありませんか?

 

自分で家を建てる経験を、ほんの一部分でも経験した人は

必ず早い段階で「直さなきゃ!」って思うそうなんです。

 

家を建ててもらっただけの人は、

家に対して無頓着であることが多く、

壊れるまでそのまま、

又は壊れてもそのまま、

であることが多いそうなんです。

 

小さなメンテナンスを重ねる家と

建てっぱなしの家

どちらが住み心地が良いでしょうか。

 

当たり前の事を

目先の利益や体裁にこだわらずに教えてくれる

素敵な工務店さんです♡

 

っていう内容を

名前の詩「と・や・お・こ・う・む・て・ん」で表現させていただきました。

大きな筆文字「夢」は「夢のマイホーム」「夢の家族像」「夢の生活」…そんな想いを込めて

 

トヤオ工務店

http://toyao.jp/

一覧へ戻る

お問い合わせ

一緒に最高の作品を作りましょう!!
AMAZING FACTORY(アメイジングファクトリー)
名前詩(ネームポエム)、ウェルカムボード、命名書等、書ならなんでも引き受けます。
  • Tel:090-9699-5558 10:00~17:00(不定休)
  • Mail form

通販一覧

AMAZING FACTORY
AMAZING=感動するようなものを
FACTORY=作り出す
をコンセプトに名前詩
(ネームポエム)、筆文字ロゴ、
看板、名刺、賞状、命名書、座右の銘など制作。
大切な人へのプレゼントは是非当店をご利用ください。
書くこと何でも承ります。

【AMAZING FACTORY】
〒510-0874
三重県四日市市河原田町1981-18
【営業時間】
10:00~17:00(不定休)

  • Tel:090-9699-5558 10:00~17:00(不定休)
  • Mail form

Facebook

PAGE TOP